スポンサードリンク



2008年04月09日

耳つぼダイエットの施術に関する法律

耳つぼダイエットにまだ不安な方もいらっしゃると思うので、耳つぼダイエットに関する法律についても、教えてもらいましたので、ご紹介しますね。


耳鍼ダイエットは鍼灸院で行いましょう。

厚生労働省ホームページ
○耳針法による痩身法について
(昭和五三年九月一八日)
(医事第八二号)
(各都道府県衛生主管部(局)長あて厚生省医務局医事課長通知)

標記の件で、下記の質問に対し、回答を通知します。

『質問』
近年、美容研究所というところで、耳針での痩身を宣伝しているものがありますのでその件でお伺いします。

耳針という痩身の施術方法はあはき法に関する法律が定めている施術に含まれているものなのでしょうか?
もしあはき法に含まれる施術であるならば、宣伝は同法第七条第一項の規定による広告の制限に違反するのでしょうか?違反であるならば、理由はどういった理由なのでしょうか?

『回答』
痩身でも目的がなんであっても、耳の特定のつぼに対し、針(長さは関係ありません)で刺激をする耳針方法での痩身術はあはき法(あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律(昭和二十二年法律第二百十七号)(以下「法」という。))第一条に定められている針に含まれます。

あはき法に含まれているため、広告に関しては法第七条第一項に定める事項に限られており、これ以外の記述を記載した場合は同条第一項に違反となります。


と言う事で、国家資格を持たない方の針を使った施術は違法となるということです。


でも、針を使わない耳つぼダイエットは、耳にシールを貼って刺激をするだけなので違法にはならないんじゃないかと思いますね。

針を使う場合は、資格者かどうか、しっかり確かめましょうね。

posted by tubo at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 耳つぼダイエット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47205273

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。